デリヘルから始まる365歩のマーチ

幸せは歩いてこないから自分でデリヘルに掴みに行こうという、ただの趣味でスタートした変態のための行進曲!

*

デリヘル好きならワンツーパンティーでしょ

デリヘル好きならワンツーパンティーでしょ『幸せは~歩いてこない、だ~から歩いていくんだね~♪』と有名な歌もありますが、平凡ないつもの毎日を過ごしていても、出会いも無ければチャンスもないとばかりに嘆くだけの人は、いつまでも同じ状況ではないでしょうか?

出会いが無ければ自分から掴み取る位の行動をするのが、幸せになる為の第一歩だけに、いろんな素人女性と経験をつんでいつかは極上の自分だけの女性を見つけるのが最良の方法かもですね。

素人女性と裸のお付き合いがデリヘルです

素人女性と裸のお付き合いがデリヘルです風俗は性的サービスでプロの女性がテクニックを駆使して昇天させてくれるなんてイメージを持つ童貞君でもない限り、デリヘルだけは素人女性が中心で楽しめるのは常識ですよね。

素人女性と言ってもデリヘル嬢は本当にピンからキリまでいますが、ある意味で楽しみ方は男性それぞれなのかもしれません。

理想の女性ってそれぞれあると思いますが、体裁と本音、裏と表がある様に気に入った女性が必ずしもそのまま感じた雰囲気が素の性格とは限らないだけに、女性経験を積む事で良い部分も悪い部分も受け止められるというのが正直な話ではないでしょうか。

離婚率が1/3と言われ、シンマザが珍しくなくなり、結婚しない男女が多く見られるのは、安定した結婚が難しいといわれるだけに、男性の収入面だけの問題ではなく、女性を見る目が無かったとか、相性が合わないという部分が問題なのかもしれませんよね。

その点で言えば、素人女性と接する事ができて楽しめるデリヘル嬢は、なんでこんな良い子が風俗でバイトしているんだろう?とか、やはりデリヘル嬢は浅はかな考えの女性ばかりだよなという印象は、出逢った女性の数だけ印象が違うものですし、仕事という接客面からも素の性格を知るのは何度となくリピートして逢う事で知るだけに、女性経験を積む上でデリヘルは一番人生経験として楽しめる遊びかもしれません。

デリヘル嬢を口説けたら一人前

デリヘル嬢を口説けたら一人前男女の間柄は駆け引きを覚えて攻略できたら初めて一人前になれるのだと思います、キャバクラだってデリヘルだってそうですが、売上目的で気に入られようと、ある意味で極上の女性を演じて気に入って貰う事が収益になるのです。

ちょっと違う考え方ならばホスト倶楽部も同じなんですね、女性がお客様としてきて楽しんでくれただけではホストは大した収益にはならない為に、惚れさせてお金を使わせてなんぼという位の駆け引きの世界です。

デリヘル嬢は基本的に素人娘が金銭的な諸事情でバイトをしているだけなので、個人情報に関わる話はまずしてきませんが、ある意味で徹底したプロではないので、心を開けば個人的な話題も多くなり素の性格だって見極められます。

心を開かせるのは至難の業かもしれませんが、基本的に好きで風俗をしている訳ではないので、心のどこかで常に寂しさを感じて、出来るならば安心して暮らせる環境が欲しいと常に願っているのも確かなだけに、女性の口説き方を知るにはデリヘルは最適なのです。

極上のデリヘル嬢と出会う為の方法

極上のデリヘル嬢と出会う為の方法この女性と一緒に居たいと思える程の極上のデリヘル嬢というのは、確実に人気嬢となっている為に運だけで出逢えるほど容易ではありません。

納得できる良い女性と出逢えれば満足するし、何かの罰ゲームなのかと錯覚するほどの酷い女性が案内されたら後悔もするのが普通ですよね(笑

高額な支出となるだけに、外したくないと願うならちょっとしたコツを覚えれば良いだけで、余程のお金持ちでない限りはデリヘルで遊ぶのは予算的な制限で回数も限られますよね。

いつでも時間が有り余り、唸るほどのお金があるなんていう程、都合の良い人ばかりじゃないはずです♪

慎重に女性を選ぶ為にも下調べとしてお薦めなのがデリヘル情報 デリノートを利用して、好みの女性をチェックして絞り込むのが最初の第一歩です。

下手な鉄砲撃ち、数撃ちゃ当たるほど簡単じゃないので、ピンポイントで狙った女性だけを風俗店に問い合わせて予約を取る、もちろん人気が高いほど予約は争奪戦になるので、出勤情報は定期的にチェックして計画的に遊ぶ位がちょうどよいのです。

1人の女性として純粋に接したいなら、未経験で入店したばかりの新人女性なんていうのもお薦めかもしれません、但し大当たりか大ハズレか極端な結果が多いみたいなので、多少博打的要素はあるかもですが、良い女性と巡り会えればそれもまたアリかもですね。

粘り強く諦めずに前向きになり、遊びと割り切って気持ちに余裕を持つ事がデリヘル遊びの基本なんですから♪

公開日:
最終更新日:2017/03/14