幸せは歩いてこないから自分でデリヘルに掴みに行こうという、ただの趣味でスタートした変態のための行進曲!

デリヘルから始まる365歩のマーチ

365歩のデリヘル行進曲

横浜のデリヘルは時間を有効活用できている証拠

投稿日:2015年11月26日 更新日:

自慢じゃありませんが、私、大富豪でもないです。

ま、自慢する様なことではありませんよねw

横浜のデリヘルは時間を有効活用できている証拠
庶民ということになるのですが収入といえば、ごく一般的なそこらのオヤジたちと似通っております。

多少は役職分、高いかもしれませんが。容姿だってあいにく甘いマスクを持ち合わせておりませんので、服装に多少気を使う程度で済ませております。

職業柄、さすがに『清潔感』というものは大切だと思っておりますもので。

そんなわけで、一般の女性からこぞって交際を申し込まれるような状況に陥るということは・・・当然ありませんw

そうなのです。気になる女性が現れたからといって、必ずその人がこんなオヤジの手に落ちる確率といったら低いわけです。

もちろん、彼女がいることもありますが仕事が忙しいからと少し放置するといつの間にか居なくなってしまうわけですwそうなんです。

意中の彼女を落とそうと必死に頑張って時間を費やすよりも、時間をかけずにデートに使うくらいのお金があれば手に入る『カノジョ』が今のオヤジには理想なんです。

それが、横浜のデリヘルだったというわけです。カノジョ達は逃げません。

こちらがよほどの痛客やお店の従業員から目をつけられていない限りは、お金を払っ多分だけはしっかりと対応してくれるのです。

男というものは女の子が手に入れば満足する生き物ですので、余計な男女の駆け引きなんかは非常に面倒だと考えるもの。

その手間と、時間を考えるなら同じくらいの金額をかけて横浜で楽しめるデリヘルに行ってしまえばいいわけです。

十分に時間を有効に活用できていると思えるのです。

ただし、横浜でもお気に入りの女の子はいつデリヘルを卒業するかはわからないので、次回利用するときにも絶対に在籍しているという確約がないというのはデメリットかもしれませんがね。

あまりにも頻繁に通いすぎてしまうと情がわいてしまうので一定期間をあけながら利用するのがベストかな、なんて思います。そもそも毎週の様に通うほど経済的な余裕もないですからね(笑

しかし多少の無理をしてでもどうしても会いたくなる女の子が横浜のデリヘルにはいるんですよ。

横浜のデリヘルの才色兼備なお相手を発見することができれば自然とお気に入りになります。

話をするにしても箸が転げただけでも笑ってくれる様な子が多く、精神的にも助けられることはとても多いかと思います。

プレイだってめちゃくちゃにエッチなんです。今までしたこともない様なプレイを提供してくれることも男として嬉しい限りですね。

-365歩のデリヘル行進曲

Copyright© デリヘルから始まる365歩のマーチ , 2017 AllRights Reserved.